2014年10月28日

【速報】リベリア滞在の男性発熱 エボラウイルス検査へ [H26/10/27]

1:2014/10/27(月)20:02:28 ID:
(略)
厚生労働省などによりますと、27日午後4時ごろ羽田空港に到着した男性が、発熱の症状を訴えたということです。
警視庁などによりますと、男性は40代のジャーナリストとみられ、西アフリカのリベリアにことし8月から2か月間滞在したことがあり、ベルギーやイギリスを経由して、羽田空港に到着したということです。
男性は到着時に37度8分の熱があり、念のために新宿区の国立国際医療研究センターに運んでいるということです。
厚生労働省は、エボラウイルスが国内に持ち込まれるのを防ぐため、今月24日からすべての入国者を対象に検疫所でエボラ出血熱の発生国のリベリアなど4か国に最長の潜伏期間にあたる3週間以内に滞在していないか確認するとともに、入国審査の際にも再度滞在歴を確認しています。
そして滞在歴のある人については検疫官が個室で聞き取り調査などを行い、感染が疑われる場合は指定医療機関に搬送しています。この男性についても西アフリカに滞在した経験があり発熱の症状があったことから、男性から採取した血液などを東京の国立感染症研究所に送りエボラウイルスを含めて何らかの病気に感染していないか詳しい検査を行うことにしています。
厚生労働省によりますと、男性はこれまでのところ、患者などとの接触は確認されていないということです。
国立感染症研究所によりますと、検査は男性の血液などにウイルスの遺伝子が含まれているかどうかをPCRと呼ばれる検査法などで調べるということです。検査には数時間かかるということで、27日夜中には結論が出るということです。

全文 NHK
http://www3.nhk.or.jp/news/html/20141027/n66861910000.html
5:2014/10/27(月)20:07:07 ID:
>>1

素早いよ(・_・;)
2:2014/10/27(月)20:04:43 ID:
飛行機に同乗していた乗客は?
3:2014/10/27(月)20:04:46 ID:
富士の薬があるからへーきへーき
13:2014/10/27(月)20:18:33 ID:
>>3,9
強すぎる薬は毒ともなりうるので、過信は禁物
12:2014/10/27(月)20:18:24 ID:
アメリカじゃ隔離してても感染が広がってるわけで…
15:2014/10/27(月)20:19:37 ID:
>>12
普通の病院に運んじゃったんだよ
テキサスの病院は対応してなかった
20:2014/10/27(月)20:24:41 ID:
>>15
そうだったのか
なんかお粗末だなアメリカ…
22:2014/10/27(月)20:30:23 ID:
>>20
http://www.newsweekjapan.jp/headlines/world/2014/10/136904_1.php
これによると、アメリカには受け入れ病院が四か所しかない
20まで増やす予定
「エボラ熱患者の受け入れ準備ができているとされた病院は、ジョージア州アトランタのエモリー大学病院を含む4カ所だった。」
38:2014/10/27(月)22:00:42 ID:
>>22
日本の場合はこうらしい

感染症指定医療機関の指定状況(平成26年7月1日現在)
http://www.mhlw.go.jp/bunya/kenkou/kekkaku-kansenshou19/dl/20140811_02.pdf
16:2014/10/27(月)20:21:19 ID:
アビガンってホントは強毒性の新型インフルエンザが流行した時の奥の手だったんでしょ?

錠剤だから生産しやすいとは聞いたことあるけど、エボラに対しての認可がとれてないしホイホイ処方は出来ないんだろうな…。
19:2014/10/27(月)20:24:35 ID:
>>16
医師の判断で患者の同意のもとに使えるようだよ

未承認薬の使用容認 患者の同意条件 厚労省方針
http://www.sankei.com/life/news/141025/lif1410250026-n1.html
21:2014/10/27(月)20:26:31 ID:
うちわだワインだっ!って騒動で民主党に審議拒否されたやつ

あーあー

感染症の予防及び感染症の患者に対する医療に関する法律の一部を改正する法律案(平成26年10月14日提出)


最近の海外における感染症の発生の状況、国際交流の進展、保健医療を取り巻く環境の変化等を踏まえ、
感染症予防対策の推進を図るとともに感染症のまん延を防止するため、中東呼吸器症候群の二類感染症への追加、
感染症に関する情報の収集に関する規定の整備、一類感染症、二類感染症、新型インフルエンザ等感染症及び
新感染症の患者等からの検体の採取等の制度の創設等の措置を講ずる必要がある。これが、この法律案を提出する理由である。

必要な時に本人の同意なしに検体検査できる法改正だった…
まぁ、本件には関係ないかもだが真面目に法審議急げよ!
23:2014/10/27(月)20:31:31 ID:
>>21
あーこれを審議拒否はまずいわ
採血拒否されたらどうしようもないよ
29:2014/10/27(月)21:02:32 ID:
>>21
割と真面目に、これの審議が止まってる事を報道しなかったマスコミの責任は重い。


まぁ、明日から【政府は何をしてるんだ!?】
的な論調になりそうだなwww
31:2014/10/27(月)21:56:42 ID:
報道ステーションによるとカナダ国籍の日本人男性だとか
胡散臭いな
33:2014/10/27(月)21:58:02 ID:
>>31
まず、【カナダ人やろ!】とツッコミの声を上げたい。
35:2014/10/27(月)21:58:24 ID:
>>31 ザパニーズ?本名はよ
37:2014/10/27(月)22:00:05 ID:
>>31
国籍カナダなら、カナダ人やがな ('ω`;)
40:2014/10/27(月)22:02:05 ID:
俺に突っ込まれても…報道ステーションが報じたまんま書いただけなのに…
43:2014/10/27(月)22:04:36 ID:
>>40<>>>31でのあなたのコメントどおり、どうにも胡散臭い人物に思えて >つっこみ
(アサヒがアホな表現で報じただけなのなら、このカナダ人の人にはえれぇ迷惑な話ですわな)
45:2014/10/27(月)22:13:38 ID:
カナダ国籍の日系カナダ人が正しいのかな?
カナダ国籍の日本人っておかしいよな…
47:2014/10/27(月)22:17:40 ID:
>>45

【カナダ 多重国籍】
のキーワードで検索したら、カナダは多重国籍を認めているので
『カナダ国籍の日本人(日本国籍保有者)』というのはカナダでは法的に認められる模様。

でも日本は多重国籍を認めないので、カナダ国籍をとった時点で日本へは国籍喪失届の手続きをとって
日本の戸籍もパスポートも当然抹消して無効にしなきゃいけないらしい。
(でも実際には、日本のパスポートはすこぶる便利なので離脱手続きをしないで使い続ける不届き極まる移民が多いらしいが)
49:2014/10/27(月)22:22:51 ID:
>>47
その説明が、正しいね。 つまり日系カナダ人。
50:2014/10/27(月)22:23:19 ID:
>>47
それでジャーナリストだろ?
国籍使い分けて記事でも書いてそうだな…臭すぎるぜ…
52:2014/10/27(月)22:30:09 ID:
お前ら
反日ニューヨークタイムズの記者
ノリミツオオニシ

こいつ日系カナダ国籍のジャーナリストや。
こいつだったら祭りやなw w
53:2014/10/27(月)22:33:52 ID:
>>52
え!?www
81:2014/10/28(火)02:23:57 ID:
>>52
日本を貶め続けた天罰来たか!
62:2014/10/27(月)23:51:14 ID:
エボラ疑惑の男性、ノリミツ・オオニシ(Norimitsu Onishi, 大西 哲光)は、日系カナダ人のジャーナリスト。
ニューヨーク・タイムズ記者、リベリアで取材していた
http://hosyusokuhou.jp/archives/40966716.html?1414421361
66:2014/10/28(火)00:15:30 ID:
>>62
このNYTのオオニシって、日系を名乗っているじゃなかったっけ。
NYTで、反日記事を書いてる人だったような。
67:2014/10/28(火)00:44:22 ID:
>>62
オオニシってあの大西?
ま た 大 西 か
65:2014/10/28(火)00:06:39 ID:
散々ゴミクズ書き散らして最後はエボラかよ。そのまま殺処分しろ。
68:2014/10/28(火)01:02:56 ID:
◆ニューヨークタイムズ

ニューヨークタイムズ東京支局は、朝日新聞本社の9階にある。

の大西哲光が日系カナダ人を詐称し、ニューヨークタイムズで反日記事を書いていた。
http://asahi.kirisute-gomen.com/onishi.html

大西哲光(オオニシノリミツ)
1969年生まれ。千葉県市川市の朝鮮部落出身の在日。
4歳のときに家族と共にカナダのモントリオールに移住し、カナダ国籍を取得。
2003年7月からはニューヨークタイムズの東京支局長を務め、
東京発の記事を書く傍ら、朝日新聞やソウルタイムズにも寄稿している。

流れ的にメモ。だが、風説の流布だろうね。
77:2014/10/28(火)01:41:44 ID:
>>68

発熱のジャーナリストは日系カナダ人 8月からリベリアに滞在 ブリュッセル、ロンドン経て日本へ
http://www.sankei.com/life/news/141027/lif1410270040-n1.html
> 関係者によると、男性は45歳の日系カナダ人ジャーナリストで

1969年生まれなら年齢的にも合致する可能性高いんじゃね
82:2014/10/28(火)02:31:32 ID:
>>77
これロンドンあたりもまずいんじゃね?

あと旧のほうで九州の中学校の修学旅行生が
同じ飛行機にのってたとかなんとか
73:2014/10/28(火)01:27:03 ID:
オオニシが死亡するならもう大歓喜だが
本当であれば、奴はエボラを日本に持ち込んでどうするつもりだったのか
74:2014/10/28(火)01:31:13 ID:
>>73
ラッシュ時の地下鉄にでも乗って、エボラを流行らせるつもりだったんだろうね。
日本が憎くて反日記事ばかり書いてただから。
エイズにかかったことを知りながら、不特定多数とセックス しまくる奴と一緒。
78:2014/10/28(火)01:53:18 ID:
>>74
冗談ではなくこれが本当にありえる
本当に瀬戸際だった

【また大西か】エボラ疑いの男性、検疫所で自己申告無し、検温指示で発覚。
http://hosyusokuhou.jp/archives/40967842.html
84:2014/10/28(火)02:44:13 ID:
エボラの潜伏期間は22日程度だから発症してるのなら
結構長くいたんだな。取材か?
85:2014/10/28(火)03:15:43 ID:
  ヽ Y   ∧     ,.   | ,'//
   'i |   i !    / |  i ' /
    i i ∧/ /   / i  /  /
.    'i ',ヽ ' /   〈  i / /
    | ' j |    ヽ. V /
    ヽ、 i !     〉 ./
      ヽ,,; |    //
      i:〉 ´''''''''゙'r ´`>
.      i´ : :,.,.,. :. ヘ/
      !: : :,'r‐ァ : : ヽ
     /: : ,',. `´: : : : : ゝ、
    ;;;;;;; : : : : : ,.;;; : : : : `‐ .,
    ヽ,_ : :_, 1:;:;'' : : : : : : : :ヽ.、
          i': : : : : : : : : : : : : ;`‐- .,
.         |: : : : : : : : : : : : : : ,',',:',:',:ヽ、
.         | : : : : : : : : : : : ,;',;',;',;',;': :, '::.ヽ
         i: : : : : : : : : : ,; ; : ; : ;: ; : : : ; :
        名前 マタオオニ・シカ
        学名 Michelle Higgins Cervus
        英名 Cervus of Akahi
        分類 反日目(ウシ目)科売日属
        分布 The New York Times
86:2014/10/28(火)03:28:13 ID:
もう結果はわかってるよね?
まだ発表しないということは、陽性なんだろうな。

posted by ももんが at 03:35 | Comment(0) | 最新記事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

よろしく
ファン
過去ログ
カテゴリ
日記(112)
最新記事(886)
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。