2014年10月28日

【速報】リベリア滞在の男性発熱 エボラウイルス検査へ [H26/10/27]

1:2014/10/27(月)20:02:28 ID:
(略)
厚生労働省などによりますと、27日午後4時ごろ羽田空港に到着した男性が、発熱の症状を訴えたということです。
警視庁などによりますと、男性は40代のジャーナリストとみられ、西アフリカのリベリアにことし8月から2か月間滞在したことがあり、ベルギーやイギリスを経由して、羽田空港に到着したということです。
男性は到着時に37度8分の熱があり、念のために新宿区の国立国際医療研究センターに運んでいるということです。
厚生労働省は、エボラウイルスが国内に持ち込まれるのを防ぐため、今月24日からすべての入国者を対象に検疫所でエボラ出血熱の発生国のリベリアなど4か国に最長の潜伏期間にあたる3週間以内に滞在していないか確認するとともに、入国審査の際にも再度滞在歴を確認しています。
そして滞在歴のある人については検疫官が個室で聞き取り調査などを行い、感染が疑われる場合は指定医療機関に搬送しています。この男性についても西アフリカに滞在した経験があり発熱の症状があったことから、男性から採取した血液などを東京の国立感染症研究所に送りエボラウイルスを含めて何らかの病気に感染していないか詳しい検査を行うことにしています。
厚生労働省によりますと、男性はこれまでのところ、患者などとの接触は確認されていないということです。
国立感染症研究所によりますと、検査は男性の血液などにウイルスの遺伝子が含まれているかどうかをPCRと呼ばれる検査法などで調べるということです。検査には数時間かかるということで、27日夜中には結論が出るということです。

全文 NHK
http://www3.nhk.or.jp/news/html/20141027/n66861910000.html
続きを読む
posted by ももんが at 03:35 | Comment(0) | 最新記事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年10月27日

【国際】「人は見た目ではない」はウソ? 「顔の形」が人の性格を如実に表していると英国の科学者が発表[10/26]

1:2014/10/26(日)18:08:35 ID:
英国の科学者が「人は見た目ではない」とする俗説を否定し、その科学的根拠を発表した。

この科学者は「顔の形」がその人の性格を如実に表していることを突き止めた。
研究は18歳〜30歳の女性49人と男性54人を対象に、
両頬の間、上唇からまぶたまでの距離を計測し、激しい怒りや独占欲を駆り立てる問題を提示した。

その結果、男女とも頬の幅が広い人は攻撃的で独占欲が強く、怒りっぽいことが分かった。
代表的な例として、サッカー選手のルーニー、俳優のシルベスタ・スタローン、米国の政治家、サラ・ペイリンが挙げられた。

研究チームによると、これは男性ホルモンの一種であるテストステロンが影響しており、
怒りっぽい性格が頬骨を進化させるという。

ソース:ライブドアニュース
http://news.livedoor.com/article/detail/9400028/
続きを読む
posted by ももんが at 01:58 | Comment(0) | 最新記事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

【話題】「全国バストランキング」1位は香川県、最下位は…[10/26]

1:2014/10/26(日)20:32:44 ID:
プロポーションづくりの総合コンサルティング企業・ダイアナが「全国バストランキング」を発表した。

この全国バストランキングは、同社の持つ全国48万人以上の女性のデータを基に、
トップバスト(乳首)とアンダーバスト(乳の付け根)の差を県別に平均化したもの。
この差が大きいほど乳そのものが飛び出ているということになる。
つまり、見た目の大きさではなく、体格を加味した乳の相対的な偏差値として
県別のバストを比較することができるのだ。

さて、発表されたランキングのトップ3はというと、1位はうどんで有名な四国の香川県。
トップとアンダーの差は15.602センチとなっている。ハガキの縦の長さが14.7センチなので、
ハガキを胸に当てていただくと、その飛び出し加減が分かろうというものだ。

ちなみに2位は島根県で15.269センチ、三位は高知県で15.197センチ。
以下栃木、愛媛までが15センチクラスをキープしている。
これをカップ数に直すとCカップ以上。日本を代表する巨乳県は、四国に集中しているといっていいだろう。

この理由を、月刊誌「ズバ王」編集長で巨乳アイドルウオッチャーでもあるサウスM氏に聞くと、これはまったく必然の結果だという。

「インドネシアやミクロネシア等、南方からの巨乳遺伝子が最初に日本列島にアクセスするのが、
親潮のぶつかる四国です。いにしえに四国に根を張った彼女らは、
九州や中国、近畿地方のような、大陸からの移民の混血作用を受けることも少なかった。
ゆえに、四国に巨乳が生息するのは当たり前なんですね。それを我々が発見できていなかっただけなのです」

芸能人を見ると巨乳アイドル、グラドルは、東京や神奈川に多い。
これは単純に芸能プロダクションが都心部に多いのと、人口が多いことの結果だという。

実際、今年8月に行われた新人グラビアアイドルのオーディションの決勝では、
香川県出身の高校3年生・岡瑞樹さんがグランプリに輝いている。
この受賞により、今後四国の巨乳鉱脈が大開発されるだろうと、サウス氏は予想している。

さて、一種不名誉な(?)貧乳県として最下位にランキングされてしまったのは、和歌山県だ。
トップとアンダーの差は11.326cm差のAカップ。ワースト2位の福井県でさえ12.468センチと、
12センチをキープしているというのに、いったい何があったのだろうか。

「和歌山は昔から大陸系の移民が多く、混血の進んだ大阪周辺の都市部に比べ、
すらりとした大陸系美女の遺伝子が残っていると推測されます。
これは貧乳というよりも、スレンダーな女性が多いと解釈すべきでしょう」

一見地味な女性が多いようで、芸能界にもほとんど出身者がいない和歌山県。
同県出身の某お笑いタレントが豊満なAV女優と浮き名を流すのも、
地元に巨乳女性の居なかった反動かもしれない。

一部省略、ソース:ライブドアニュース
http://news.livedoor.com/article/detail/9400223/
続きを読む
posted by ももんが at 01:52 | Comment(0) | 最新記事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
よろしく
ファン
過去ログ
カテゴリ
日記(112)
最新記事(886)

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。